お笑いの吉本興業が漫画事業に進出「コミックヨシモト」が創刊


コミックヨシモト公式|漫画が一番おもしろい!
http://www.comicyoshimoto.jp/

もう10年くらい漫画を読んでいない私ですが、ちょっと気になったのでエントリー。

お笑い企業吉本興業が出版事業に本格的に参入した様子。
お笑い芸人コンテンツをフルに使って25万部の売り上げを目指すそうです。
毎月第1、3火曜日に全国の書店やコンビニなどで発売、価格は320円。

内容は、というと。

『いつか見た島』 原作:島田紳助 漫画:高田桂/アトリエモーティヴ
『んなアホな!!』 原作:倉科遼 漫画:ナカタニD.
『14歳』 原作:千原ジュニア 漫画:中川一良
『ハローバイバイ関暁夫の都市伝説』 原作:ハローバイバイ関 漫画:野田正規
『あとん』 原作:2丁拳銃 漫画:板羽皆
『吉本壱番館』 原作:大工富明 作画:昌原光一
『探偵事務所H・G』 キャラクター協力:レイザーラモン 漫画:永井豪とダイナミックプロ
『おんたま!』 原作:前田登(はりけ~んず) 漫画:吉井ダン
『OLちゃんダイアリー』 原案:ハリセンボン 漫画:北沢バンビ
『水野キングダム』 キャラクター協力:水野透ほか 漫画:松田望
『Dr.アホー診療所!!』 漫画:シャシャミン
『H?S』 原作:後藤ひろひと 漫画:イシデ電
『ガングリオン』 原作:白岩久弥 漫画:いつきたかし
『桂三枝の上方落語へいらっしゃ~い』 原作:桂三枝 作画:高井研一郎

気になる部分を赤色にしてみました。
島田紳助の原作はかなり本気で取り組んでいる、というようなことをテレビで見たようなきがします。
レイザーラモンと永井豪とダイナミックプロのコラボはなんかすごそうですね。

コラムもあります。

吉本芸人友野英俊の「アシ日記」
藤井隆の「ビジネスマンお手をどうぞ」
次長課長河本の「漫画道」
小笠原まさやの「開運!男のランチ占い」
板尾創路の「粋」

とりあえず板尾のコラムだけは読みたいです。

ちなみに特別付録:大爆笑DVDがついているそうです。
(タカアンドトシ・笑い飯・ロバート・POISON GIRL BAND・カリカのネタを収録)

Amazonでも売ってました。

コミックヨシモト 2007年 7/3号 [雑誌]
ワニブックス (2007/06/19)

レビューは・・・辛口ですね・・・。

今後継続して売れていけばいいのでしょうけど、
売れなくなってくると「コミックガンボ」のように無料化の道を辿るのでしょうか。

コミックヨシモト公式|漫画が一番おもしろい!
http://www.comicyoshimoto.jp/

インテルCentrino Duo搭載ThinkPad T60 [468x60]
—–
PING:
TITLE: http://moe538.blog1.petitmall.jp/
URL: http://moe538.blog1.petitmall.jp/
IP:
BLOG NAME: 芸人が面白いかも
DATE: 07/18/2007 12:38:25
「百式」「チャカ~銃歌~」「東京拳銃」「2丁拳銃の拳(Gu)」「2丁拳銃の箱入り娘」「吉本男前倶楽部」(修士、次長課長井上聡、シャンプーハット小出水)「2丁拳銃の漫才シワス!」「2丁拳銃の漫才しょか」「2丁拳銃のラ・テ欄」「曲者(まがいもの)」「2丁拳銃うたツ
—–

Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

この投稿にタグはありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。