【イベント】インターネット利用における最新の脅威とその対策

ootsuka_ivent

毎度おなじみ大塚商会さんからお知らせが来ていました。
面白そうなイベントなんですが、都合で行くことができそうにないので
ここで情報を晒しておいて、誰かのレポートを待つことにします(笑)

<実施概要>

■ 日  時: 平成19年9月19日(水)  13:45 ~ 16:50 (受付開始 13:15~)

■ 会  場: 株式会社大塚商会 本社内セミナー会場(302会議室)
       東京都千代田区飯田橋2-18-4

■ 参 加 費: 無料 ( 事前予約制 )

■ 定  員: 100名様

■ 締 切 日: 平成19年9月12日(水)

■ 主  催: 株式会社大塚商会

■ 協  賛: トレンドマイクロ株式会社 / デジタルアーツ株式会社
フォーティネットジャパン株式会社

■ お申込み: 下記URLより詳細の確認とお申込みが出来ます。
        http://it.otsuka-bs.co.jp/otsuka/event/osm0919/

※定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきます。
※申込みが多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。

<セミナー内容>

13:45 ~ 14:00 【Session 1】
インターネット利用における脅威とは?

企業では欠かすことのできないインターネットですが利用時の脅威も日々変化しています。本セッションでは2番目以降のセッションをよりご理解いただくため代表的な脅威とその対策の概要をご紹介いたします。

  講師 : 株式会社大塚商会 早川 憲一

14:00 ~ 14:50 【Session 2】
知っていますか、インターネットからのウイルス感染
~刻々と変化するWebからの脅威

以前のウイルスやスパイウェアの感染経路の主流はメール経由が主でしたが、昨今ではWeb経由が非常に増加しています。海外では某国の複数のWebサイトにウイルスが仕込まれる事件や、日本においても某有名企業のWebサイトにウイルスが仕込まれるような事態が発生しています。刻々と変化する脅威傾向へプロアクティブかつコストパフォーマンス高く対抗していく解決策をご紹介いたします。

  講師 :トレンドマイクロ株式会社  萩村 剛 氏

15:00 ~ 15:50 【Session 3】
フィルタリングによる「Web経由の情報漏洩対策」と「メール統合管理について」

多様化していくWeb経由の被害(ウィルス・スパイウェア・フィッシング
・情報漏洩)に対応するために必要なWebフィルタリングとそのアクセスログ管理
・書き込みログ管理、その運用イメージをご紹介いたします。さらに、今春リリースしたm-FILTERを通じてメールアーカイブ・フィルタリング・アンチスパムに関する一元的な運用・管理手法をご紹介いたします。

講師 :デジタルアーツ株式会社 森 周 氏

16:00 ~ 16:50 【Session 4】
最新のUTM市場の動向とFortiGateの特徴・優位性のご紹介

昨今、セキュリティ市場で注目されているUTM市場において、2006年度世界売上No.1の実績を持つFortinet社“FortiGate”をご紹介いたします。また、実案件によるモデルケースのご紹介を通じて、新しい脅威に対する取り組みをご紹介いたします。

講師 :フォーティネットジャパン株式会社 久富 弘文 氏

◆ お問い合わせ先 ◆
株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部 OSM2課
TEL:03-3514-7568  E-mail:osm-g@otsuka-shokai.co.jp

たぶん大塚商会さんと取引がなくても参加は出来ると思います(要確認)

デル株式会社デル株式会社デル株式会社
—–

Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

この投稿にタグはありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。