【お仕事】『日本地図のおもしろい読み方』挿絵を担当しました

「地図の読み方」特捜班
扶桑社 (2008/02)
売り上げランキング: 311990

扶桑社さんから出ている文庫本の中面のカットイラスト(挿絵)を担当しました。全部で27点(だったと思う)です。
以前、「【お仕事】飛行機に乗るのがおもしろくなる本 – 扶桑社」というエントリーでご紹介した文庫本もそうでしたが、なかなかに内容がおもしろいことになっております。

たとえば、

「富士山にある県境線は、なぜ途中で消えてしまっているのか?」
「十和田湖だけがいまだに、どの県にも属していないのはどーして?」
「「都」「府」以外は皆「県」なのに、なぜ北海道だけ「道」がつくのか?」
「なぜ伊豆諸島は、もっとも近い静岡県ではなく、東京都に属しているのか?」
「どうやっても改札口から出られない不思議な駅・海芝浦駅」
などなど。

よろしければぜひ。

Amazon.co.jp: 日本地図のおもしろい読み方 (扶桑社文庫 ち 5-2): 「地図の読み方」特捜班: 本

Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

この投稿にタグはありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。