【Illustrator】プロが描く手順40時間を6分で見る動画がスゴイです


Science Machine

イラストレーターの40時間を6分で観る(動画) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ経由。
同業者としてとても勉強になる(かもしれない)動画があったのでご紹介します。

40時間が、約6分に圧縮されています。

とあるイラストレーターが、VistaとAdobe Illustlatorを使って絵を描いている様子を、5分おきにキャプチャしました。
それをつなげてムービーにしてサントラをつけたのがこれ。数カ月、合計40作業時間かかったそうです。

via: イラストレーターの40時間を6分で観る(動画) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

というわけで、プロ(かどうかは分からないが、手慣れた動きを見てみると腕前はプロ級以上)がAdobe Illustratorでイラストを描く手順がご覧頂けます。といってもさすがに40時間を6分に圧縮していますので、かなりハイペースです。目がチカチカすることでしょう。イラレの操作に慣れている人が見れば、それなりに何となく雰囲気は掴めるのではないでしょうか。
こういった仕事をしている身であっても、他人がイラストを描いている様子を見るということは滅多に無いので、貴重な参考資料になります。
 
 
Science Machine

Science Machine from Chad Pugh on Vimeo

描いているサイズは21インチ×13インチ。1インチって約2.54cmぐらいだったと思いますので、約53.34cm×33.02cm。
だいたいB3サイズに近いですが、A判でもB判でもない(日本では)変形サイズになりますね。
こちらのサイトでプリントされたものを購入出来るらしいのですが。
The Big Pugh Online Store — Home
どうやら売り切れのようですねえ、残念(←買わないくせに)。

まあでもこの人、WindowsVISTAを使っているらしく、何度もクラッシュしてブルースクリーンをみているそうですが、
なんでMac使わないんでしょうか? 不思議でなりません。






Related Articles:

Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。