【Skype】スカイプを導入しました


    Skype_home

無料のインターネット電話『(スカイプ)』を導入しました。

Skype(スカイプ)とは、ルクセンブルクに籍を置くSkype Technologies社が提供するインターネット電話サービス。P2Pファイル交換ソフトKaZaAの共同開発者であるニコラス・センストロムとヤヌス・フリスが開発者であり、タリン(エストニア)で開発された。2005年10月、eBayに約26億ドルで買収されeBayの子会社である。

Skype – Wikipedia

結論から言うと、「あんまり期待してなかったけど、けっこういいかんじ」
ヘッドセット等購入予定の方のために詳細をシェアしまっす。

Skypeについてのインストール方法や使い方については紹介してあるサイトがいくらでもあると思うので、ここでは割愛します。
Skype

とりあえず、買ったのはこれ。

ヨドバシカメラ横浜店で2,980円でした。ネットで買ったほうが安かったな。(Amazonでは酷評されてますね・・・)

主に1日中Macに向かっているので、ヘッドセットがいいだろうと。
で、いろいろ調べると「イヤホンジャック接続型」ではなく、「USB接続型」がいいらしいので、ヨドバシカメラで物色。
高くもなく、安くもないヘッドセットにしました。
私は一般的な基準からすると「頭がでかい」らしいので、ネックバンド型をチョイス。
なんで「USB接続型」がいいのかというと、「イヤホンジャック接続型」だと、通常パソコンのスピーカー端子はひとつしか無いため、付けたり外したりが面倒。スピーカーと同時に使えず、Skypeで着信があると、あわてて付け替えたりしなくてはならない。
「USB接続型」ならスピーカーと同時に繋いでいてもOK。着信があった時も即座に対応できます。
しかも、iTunesで音楽を聴いている時に着信があると、自動的にiTunesの音がミュートされ、会話に影響しないなど、いい感じでした。
さらにこのバッファローコクヨサプライのBMHUN01SVAは、USB+ステレオミニプラグ両対応なので、3.5mmプラグがUSBコネクタ部に収納できるので、普通のヘッドフォンとしても使えるようです。
ま、正直これを普通のヘッドフォンとして使うには、ヘッドフォン部分が音楽を聴くには貧弱なので、ちょっとつらいと思いますが。
その他「ブルートゥース接続型(無線接続型)」もありますが、これはものにもよるでしょうが、聞いたところによると、電波干渉で雑音が酷かったりするのでオススメ出来ないらしいです。
 
 
セッティングが出来たので、早速A社のOさんとテスト通話を試みる。
話してみるとけっこう音質も悪くはないです。
割と小さな声でしゃべってもちゃんと伝わるみたいだし。
若干、音声に強弱がついたりすることがありますが、これで無料通話なので、許容範囲でしょう。
仕事にも充分使えるレベルだと思いました。
 
 
さらに買ったのが、これ。

ぶっちゃけて言うと、ただのマイクスタンドです。

これは大奥用MacBookで使おうと思いまして。
ウチの実家(広島)とテレビ電話でつないで、じいじばあばに息子の顔を見せてやろうと思いましてね。
MacBookには普通にiSightというwebカメラが内蔵されているので、わざわざwebカメラを買う必要がないですし、ヘッドセットだと息子にはまだ装着できませんし、普通の電話タイプのマイクだと、これまた息子が電話機本体に注意がいって、じいじばあばとお話、にならないだろうという予想で、このマイクだけでいんじゃね? という結論に達しました。
 
 
あとは実家でSkypeをセットしてもらうだけなんですが、これは次男R(私長男Y)に任せよう。このブログ見てたらよろしくね(笑)
 
 
とりあえず、仕事にもガンガン使っていきたいと思いますので、関係者各位様、Skype使ってる場合はご連絡くださいね。


    Apple Store(Japan)
    Apple Store(Japan)

Related Articles:

Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] Skypeを導入し、日々お仕事に活用しております。 ・【Skype】スカイプを導入しました […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。