【music】Adobeがクリエイターのためのミュージックレーベル『Adobe Records』をスタート


    Adobe Records

クリエイティブ職には欠かせないアプリケーション「 Creative Suite 4」。
【app】Adobe Creative Suite 4 日本語版 本日発表! 発売は12月18日という記事で発売に関する情報をお伝えしましたが、今度はAdobeから音楽レーベルが発足したというニュースが入ってきました。

Adobeと音楽、というのがどうも結びつかないのですが、どうやらこういうことのようです。

アドビシステムズは、「ADOBE CREATIVE SUITE 4」の発売を記念して、クリエイターのためのミュージックレーベル「Adobe Records」プロジェクトを開始する。
 
このプロジェクトは、クリエイターにインスピレーションを与える音楽に注目し、創作活動がはかどる楽曲(WORK )を詰め込んだコンピレーションアルバムを、12月中旬に発売予定の「ADOBE CREATIVE SUITE 4」の登場を記念してリリースするもの。
 
 楽曲はトップクリエイターを迎えてセレクトし、アルバムのジャケットアートワークなどは一般から募集する。プロジェクトについては、ADOBE CREATIVE SUITE 4のサイトに用意されたコーナー(https://www.adobe-records.com/index.html)から、メールニュースに登録すると情報を得ることができる。

via:Adobeがクリエイターのためのミュージックレーベル「Adobe Records」をスタート:MarkeZine(マーケジン)

なるほど、クリエイティブ作業中に聴くBGMということですね。
というわけで早速メールアドレスを登録してみると、すぐにニュースレターが返ってきました。

「Adobe Records」とは?

音楽は、クリエイターにとってトクベツなもの。
聴きながら仕事をすることで、作業がはかどったり、
アートマインドが刺激されたりする。
 
“あらゆる創作活動に、リズムとインスピレーションを。”
 
こうした想いから、クリエイターのためのミュージックレーベル
「Adobe Records」をアドビがスタートします。
 
まずは、様々なジャンルのトップクリエイターをセレクターに迎え、
創作活動がはかどる楽曲(WORK MUSIC)を詰め込んだ
コンピレーションアルバムを、ADOBE CREATIVE SUITE 4の
登場を記念してリリースします。

どういった展開になるのか、今後がたのしみです。

Adobe Records


Related Articles:

 
Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

投稿者:

gladdesign

gladdesign

@gladdesign フリーランスのデザイナー。横浜在住。広告(DTP・WEB)デザインおよび企画提案・ネーミング・マーケティング。 WordPress構築も承り中。Apple,Mac狂信者。Illustrator、Photoshop、iPhone6Plus、AppleWatch愛用中。