【DTP】DTPで使われるファイル圧縮形式、「ZIP」が半数越え、「SIT」もまだまだ


予想通りではある。

 ・印刷関係者向けのDTP情報サイト「DTPサポート情報blog」を運営する株式会社吉田印刷所(本社:新潟県五泉市 代表取締役社長:吉田 和久)は、主に吉田印刷所のサイト閲覧者を対象に「DTP作業で使用するファイル圧縮形式」についてのアンケート調査を実施しました。

とにかく手早く、というのであればZIPで充分だし、WIN機とのやり取りにもあまり気を使わなくていい。

株式会社吉田印刷所 吉田印刷所「DTP作業で使用するファイル圧縮形式」のアンケート結果を公開
DTPで使われるファイル圧縮形式、「SIT」根強く – ITmedia News

【アンケート結果】

■圧倒的にZip形式が多いが、Macでよく使用されるStuffIt形式も根強い人気がある

 投票数:440票

 1位 … (.)    …53.6%
 2位 … StuffIt(.sit)  …16.6%
 3位 … LHA(.lzh)    …16.6%
 4位 … StuffIt X(.sitx) … 8.6%
 5位 … 7-Zip(.7z)    … 4.5%

、WinともにOS標準で装備されているので、予想通りの結果といえると思う。
2位、4位にStuffIt系がランクインしていますが、未だに受け取るデータはこれが多いという印象がありますね。

5位の7-Zip形式は正直知りませんでしたわ。
ただ、以前紹介した『【アプリ】驚きの高圧縮率!バックアップ時の容量圧縮に便利なツール『7zX』』で取り上げた「7zx」の本流なのかもしれません。わかんないけど。

で、実質的に私の環境では、圧縮は全てZip。解凍はほぼ全ての形式をサポートできるようにいろいろと取り揃えている、というのが現状です。

圧縮時のZipで気をつけなければいけないのが、「2バイト文字は使わない」ということです。
文字化けの原因になりますから。
よくWin機でZip圧縮されたデータを受け取ることが多いのですが、圧縮後のファイル名に日本語を使っているケースがあります。
たいてい文字化けします。文字化けすると正常に解凍できません。
仕方が無いので再度リネームして送り直してもらいますが、クライアント/制作会社/私 という流れの中ではなかなか再送していただくにも、時間がかかってしまいますし、なにより気を使います。

逆にこちらから送るデータについては、私はファイル名にはよっぽど他人に渡さないデータは別として、基本的に「半角英数字」を使用しています。
こうすることで無駄なトラブルを未然に防げますからね。
また、気になるようであれば、主にAppleScriptの小物発表: Windowsで文字化けしないzipを作るAppleScriptや、Ranaとの日々: MacZip4Winなどで念を押す、という感じでしょうか。

ただ、「全てのファイル名は半角英数字」というのは暗黙のルールとしてでなく、公然のルールとなってほしいものですね。


 
Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

投稿者:

gladdesign

gladdesign

@gladdesign フリーランスのデザイナー。横浜在住。広告(DTP・WEB)デザインおよび企画提案・ネーミング・マーケティング。 WordPress構築も承り中。Apple,Mac狂信者。Illustrator、Photoshop、iPhone6Plus、AppleWatch愛用中。

コメント

  1. I would like to suggest some application.
    It is modified version of CleanArchiver with info-zip and 7zip.
    It supports Windows codepage and Unicode normalization conversion. They could be used to split archive files.
    It’s free to use. : )

    http://trip2me.tistory.com/attachment/cfile29.uf@136C6B284AB9066A3517F9.zip
    .-= Park, ChangBeom´s last blog ..윈도우나 리눅스에서 한글 깨지지 않게 맥으로 압축하기 2 – CleanArchiver =-.