【BOOK】秋冬の新型インフルエンザ流行に備えるための6冊


Photo by [cipher]

今年の春、あれだけ大騒ぎした新型インフルエンザですが、最近ではワイドショーもニュースもあまり取り上げることが少なくなりました。
芸能人の覚せい剤がどうのこうのという話題ばかり(それはそれで野次馬的に見てましたが)ですが、どっちが大切なニュース(情報)かと言えば、どう考えてもインフルエンザに関する報道のほうが重要です。

とはいえちらほらとニュースにも出てきましたが、それはそれで恐ろしい内容となっています。
新型インフル「第2波」の可能性 厚労相、注意喚起へ
新型インフルエンザ:新たに力士2人が感染
新型インフルエンザ:40歳男性が重症 千葉の障害者施設で11人感染 /千葉 – 毎日jp(毎日新聞)
新型インフルエンザ:園児1人感染、21人が疑い--越谷 /埼玉 – 毎日jp(毎日新聞)

今後も増えることでしょう。
高温多湿な夏にこれだけ蔓延しているということは、おそらく秋から冬にかけて爆発的に大流行するのではないかと思われます。

ただ、手をこまねいて待っているわけにもいかないので、自衛できることはやっておかないといけません。
それにはまず知識が必要。というわけで少し前の日経ビジネス Associe(アソシエ)に乗っていた書籍6冊を自分のメモがてらにご紹介。


1 インフルエンザ危機(クライシス)

インフルエンザ危機(クライシス)

インフルエンザ危機(クライシス)
集英社新書 著者:河岡義裕出版社:集英社サイズ:新書ページ数:172p発行年月:2005年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「」データベースより)21世紀に入っても続くインフルエンザウイルスと人類との戦い。世界的大流行を何度も行き起こし、何千万もの人命を奪ってきたこのウイルス…
価格 693円 税込 : レビュー 2件(★3.5/5点) : ショップ名 「楽天ブックス」

世界でも名高いインフルエンザ研究の第一人者、河岡義裕氏が書いた本。インフルエンザ研究の足跡を追いつつ、鳥インフルエンザがヒトにうつる可能性や今後の対応の仕方などを丁寧に解説。


2 インフルエンザウイルスを追う

インフルエンザウイルスを追う (Newton Science Series)
ジーナ コラータ
ニュートンプレス
売り上げランキング: 559767

1918年第一次世界大戦時中に大流行したスペイン風邪。そのスペイン風邪を含め、インフルエンザに挑む科学者を描いたノンフィクション。スペイン風邪ウイルスの標本を感染者の遺体から採取するために永久凍土にあるイヌイットの墓を掘り起こすエピソードなど、ジャーナリストである著者ならではの読み物となっている。


3 グレート・

グレート・インフルエンザ

グレート・インフルエンザ
著者:ジョン・M.バリ/平沢正夫出版社:共同通信社サイズ:単行本ページ数:539,発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)1918年、突然の恐怖が人々を襲った。積み重なる死体、人通りの絶えた街、霊柩船と化した兵員輸送船、パニックに輪をかけた…
価格 3360円 税込 : レビュー 0件(★0.0/5点) : ショップ名 「楽天ブックス」

スペイン風邪が大流行した当時の状況を生々しく伝える1冊。黄熱で無くなった野口英世の名前も出てくる。


4 ウイルスたちの秘められた生活

ウイルスたちの秘められた生活
ウエイン ビドル
角川書店
売り上げランキング: 196652

ウイルス、最近、寄生虫が興す病気を網羅的に分かりやすく解説した”ウイルスの百科事典”的1冊。


5 見えざる敵ウイルス その自然誌

見えざる敵ウイルス―その自然誌
ドロシー・H. クローフォード
青土社
売り上げランキング: 145545

天然痘、インフルエンザ、出血熱、エイズ、BSE…。都市化・環境汚染など現代文明を鋭く反映させるウイルスの猛威に、人類と科学はどう闘ってきたのか。殺し屋ウイルスの生態・仕組み・その威力を徹底的に解明するウイルス学の現在。明快で優れた最新サイエンス読本。


6 感染症 広がり方と防ぎ方

感染症―広がり方と防ぎ方 (中公新書)
井上 栄
中央公論新社
売り上げランキング: 110405
おすすめ度の平均: 5.0

4 感染症を防ぐには
5 「病気がうつる」ことについて分かりやすく解説
4 感染症―広がり方と防ぎ方
5 論理的で分かりやすい医学エッセイ
5 実にわかりやすいです

元ネタの日経ビジネス Associe(アソシエ)コラムの執筆者・井上 栄(国立感染症研究所名誉所員 大妻女子大学教授)氏の著書。感染症を伝播経路から分類し、伝播をブロックする有効な手段を解説。2003年のSARS(重症急性呼吸器症候群)流行時、日本人患者が1人も出なかった理由を、日本人の行動様式から考察。


基本的な対策は「手洗い、うがい」。自分も含め、子どもにも徹底させないといけませんな。

ちなみに、こちらは少し古い記事ですが、読んでおくとよいと思います。
【6】新型インフルエンザとどう戦うか? – 日経ビジネス Associe(アソシエ)


ネタ元の日経ビジネス Associeはこちら

【愛読ポイント2倍】日経ビジネス Associe (アソシエ) 2009年 8/18号 [雑誌]

【愛読ポイント2倍】日経ビジネス Associe (アソシエ) 2009年 8/18号 [雑誌]
出版社:日経BP出版センター発売日:2009年08月04日サイズ:A4楽天ブックス商品コード:27091この雑誌の新刊が登録されたら新着メールを通知する※新着メール登録ページの「登録名」に商品コードが表示されますが、不具合ではありませんのでご注意下さい。最大66%OFF!期間限定!雑誌愛読キャンペー…
価格 590円 税込 : レビュー 0件(★0.0/5点) : ショップ名 「楽天ブックス」


Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。