【BOOK】『「ご自由にお持ちください」のデザイン』


「ご自由にお持ちください」のデザイン (大型本)

店頭に置かれるパンフレット・リーフレット、街中(まちなか)で配られるサンプル、専用ラックに設置されているフリーペーパー…etc.
今、誰もが自由に持ち帰ることができる広告物は、身近にあふれています。だからこそ、消費者が思わず手にとり、心を掴むような工夫が必要です。本書は「タダでもらえる」をキーワードに、デザイン的に優れ、アイディアにあふれた広告物を業種別に幅広く紹介します。

なかなか面白い着眼点を持ったデザインブックですね。
たしかに巷には、「無料」や「TakeFree」が溢れています。
だからこそ、無料というだけでは手に取ってもらえません。
アイデアを凝らした、ユニークなデザインが求められている、ということでしょうね。

中はこんな感じになっているようです。

(もっと大きく見たい場合はこちら

「ご自由にお持ちください」のデザイン (大型本)


Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。