【Mac】複数Macをひとつのキーボードでリモート操作する『teleport』&仕事環境晒し


久々にMacなネタを。

仕事に限らず、複数のMacを動かして効率的に処理を進めたい、と考えていたのですが、なかなか手軽にできる方法がなく、頓挫していたのでした。
いちおう過去何度かトライはしてきたのですが、どれもうまくいきませんでした。

有名どころでは「SynergyKM」

がありますが、何度か設定したものの、どうにもうまくいかないのです。

何がいけないのか、分からないまま、放置。
しばらくしてトライして、やはり分からないので放置、の繰り返し。

=====

ふと、調べてみると、他にもいいソフトがあることがわかりました。

で、結局これをインストールしてみました。

abyssoft – teleport

teleport lets you use a single mouse and keyboard to control several Macs. Simply reach an edge of your screen, and your mouse teleports to your nearby , which also becomes controlled by your keyboard. The pasteboard can be synchronized, and you can even drag & drop files between your Macs.

詳しくはこちらで。

MOONGIFT : 複数のMac OSXのキーボード/マウスを共有「teleport」 オープンソース・ソフトウェア/フリーウェアを毎日紹介

Synergyが有名ではあるが、Mac OSX版では動作がうまくいかなかったり、設定が面倒に感じていた。その点、これはごく簡単に動いてくれる。0
今回紹介するフリーウェアはteleport、キーボード/マウス共有ソフトウェアだ。

なぜ、「SynergyKM」ではなく、「teleport」にしたのか、というと、ウチにはMacしかないので、わざわざMac以外のOSをサポートしている「SynergyKM」でなくてもよかったのです。

それに「Synergy」はうまく動作しませんでしたし・・・。

=====

「teleport」のほうは設定も簡単です。

複数台のMacは「Teleport」で。 – ミーハーのこだわり。 – Yahoo!ブログ

操作するMac(ウチではiMac+Leopard)と 操作されるMac(ウチではeMac+Tiger)のどちらにも インストールしなければならないそうです。

macだったらteleportでのキーボード共有もありかもですね|linker journal|linker

macを本格的に使い始めて、サブマシンのmacがiTunes専用マシンに変わりました。 ほぼずっと起動している状態で、iTunesをいじるためだけにキーボードやマウスをさわるのが正直おっくうでした。 (制作してても、マウスに手をやることすらめんどくさいのですが(笑) だったら1つのマシン(メインのmacbook) で操作してしまおうということでteleportを入れてみました。

環境設定パネルに入れるだけ(ファイルをダブルクリックするだけ)という簡単さ。
あとはGUIですので、見た目で位置決めができたりします。

【注意点】
(1)前述の「Synergy」を入れていると、どうもコンフリクトっぽい動きをしますので、「SynergyKM」は外しておいたほうがいいでしょう。
システム環境設定で「Synergy」のアイコンをcontrolキーを押しながらクリックすると、「SynergyKM環境設定パネルを取り除く」と出ますのでそれをクリック。

(2)G4(OS 10.4.11 Tiger)に入れるときに遭遇したのですが、環境設定パネルに入れることができても、クリックして実行ができない場合があります。どうして実行できなかったのか分かりませんが、その時起動していたFirefoxをいったん終了させると、teleportが実行できました。どうしてだか分かりません・・・。

Mac以外との共有は他にもいろんな方法があるようです。

OS運用記録3月1

「teleport」に関しては「知れば便利なオンラインリモート操作法いろいろ2」の項参照

=====

実際に使ってみた環境はこんな感じでした。

左上が母艦である「(10.5.8 Leopard Intel Core 2 Duo Apple整備済製品)」操作される側の「client」になります。
左下がキーボードを使う「server」役の「(10.5.4 Leopard 初期型:Apple整備済製品)」、
右が長らく主役だった「G4 MDD(10.4.11 Tiger)」本体は机の下w モニタは22インチ。こちらも「client」側。

見事に3つともOSのバージョンが違うという無頓着ぶり(笑)
そろそろSnow Leopardにしないと・・・(・ω・;)(;・ω・)

ついでに仕事環境を晒しておくと、
プリンタはRICOHの複合機をリースしてます。

カラー/モノクロのレーザープリンタ、ファックス、コピー、スキャナ役。
月/30,000円くらいです>リース料。

右下に見えるのはシュレッダーです。

【iMac】iMac 20インチ(MB417J/A) 2.66Ghz を購入 | glad design blog 2.0

長いことG4MDDをメインに使ってきましたが、さすがにもう老体に鞭打って使い続けるのも、つらくなってきました。
というわけで、新Macを買おうとずっとチェックしていたのですが、Appleの整備済み製品を見ていたら、100,000円台で20インチのiMacが出ていたので、速攻でポチっとしてしまいました。

【液晶ディスプレイ】I-O DATA 22ワイド液晶ディスプレイWSXGA+ LCD-AD222XW ホワイトを購入 | glad design blog 2.0

ついに液晶ディスプレイも新調した。
これまで使っていたCRTモニタは社会人になりたての頃、Macで言えばG3機が出たころに購入したもので、かれこれ10年近く使っていたことになる。

【GADGET】トラックボールマウス 『ロジクール トラックマン ホイール TM-250』を購入 | glad design blog 2.0

ついに「トラックボール」デビューしてしまいました!
常に右手首の痛みに悩まされてきましたが、仕事上右手を使わないわけにもいかず、どうしたものかと考えていました。

なぜAirのバージョンが低いままなのかというと・・・

【MBA】MacBookAirが起動しなくなった時に行う対処法メモ | glad design blog 2.0

10.5.4からいきなり10.5.8にアップデートをかけるとダメなのは分かっていたので、10.5.6〜10.5.7〜10.5.8と段階的に上げていきました。
しかし、結果はやはりダメ。起動する度にカーネルパニックな画面に・・・・・。

はやくなんとかしないと・・・Σ(゚Д゚;≡;゚Д゚)

とりあえず、3台3OS3画面という、ある意味変態的な体制で頑張っております!ww


 
Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

投稿者:

gladdesign

gladdesign

@gladdesign フリーランスのデザイナー。横浜在住。広告(DTP・WEB)デザインおよび企画提案・ネーミング・マーケティング。 WordPress構築も承り中。Apple,Mac狂信者。Illustrator、Photoshop、iPhone6Plus、AppleWatch愛用中。

コメント