20110925:日本丸、中華街

日曜日のログ。

天気がいいので、みなとみらいへ連れていけ、と妻と息子連合艦隊が言うので、疲れた身体にムチ打って行ってきました。

1000003292

日本丸というのは帆船です。
その幌は通常は畳んであるんですが、年12回くらいの頻度でばぁーって広げる日があるんです。
あれなんて言うんだったか。
そうはんてん、だっけ?

1000003295

意外とでかいんです。
で、中に入れるようなので入ってみました。

1000003296

食堂があったり、調理室があったり、船長室には専用のトイレと風呂があったり、医務室があったり、なかなかの見応えでした。
実はちょっとなめてました。すみません。

1000003298

すぐ近くの博物館のカフェで遅い昼食。
博物館にも入ってみました。

1000003299

これまた意外と見応えがあり、もうちょっと時間をかけて観たいところでした。
船の操舵シミュレータを息子が挑戦しましたが、もうちょっと大きくならないとむずかしいようでした。

1000003302

赤いくつバスで中華街へ移動。

1000003303

清香園というお店で安めの定食を頼んだらボリュームがあってお腹いっぱいになりました。
それでも妻と息子の連合艦隊は世界一とか書いてあるアヤシイ肉まんを食べてました。
よく食うな〜。
味は「江戸清のほうがおいしい」だそうです。

1000003304

すげー疲れましたが、妻と息子の連合艦隊が満足そうにしていたのでよしとします。

Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

この投稿にタグはありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。