【ほぼ日嬉志屋】2012/01/16 _ 終日作業 2012/01/17 _ 17回目の阪神淡路大震災記念日


▼2012/01/16

yuuya shibata(@gladdesign)/2012年01月16日 – Twilog



一日中こたつで仕事。

夜、食後にiPadでピアノレッスン。

App Store – Piano DX Free


最近の雅空さんはトランプにはまっております。


▼2012/01/17

yuuya shibata(@gladdesign)/2012年01月17日 – Twilog

一日中こたつで仕事。
あれ? 昨日と同じだ。 (;´Д`)

今日は17回目の阪神淡路大震災の記念日。

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から17日で17年になり、神戸市の追悼行事では、地震が起きた午前5時46分に合わせて犠牲者に黙とうをささげました。

神戸市中央区の公園、「東遊園地」で行われる追悼行事では、震災で家族や友人を亡くした人たちが集まり、震災の日付「1.17」の形に並べられたろうそくに火をともしました。そして、地震が起きた午前5時46分に合わせ、集まった人たちが黙とうをささげました。この追悼行事には、宮城県名取市の佐々木一十郎市長ら東日本大震災で被災した人たちも招かれていて黙とうしました。震災から17年がたって被害が特に大きかった地区で進められた区画整理による街づくりは、去年、完了しましたが、再建された商店街ににぎわいをどう取り戻すのか課題が残されたままです。また、神戸市で、震災を経験していない人は、人口の3分の1を超え、次の世代に震災の経験をどう継承していくのかも課題になっています。ことしの追悼行事では、東日本大震災が起きた午後2時46分にも黙とうが行われる予定で、阪神・淡路と東日本、2つの大震災の犠牲者を追悼するとともに、17年前の経験や教訓を東北の被災地の復興にどう生かすか、共に考える一日になります。

via: 阪神・淡路大震災から17年 NHKニュース

当時のことは今でも覚えている。
僕は広島にいた。
大学の寮に住んでいたのだが、その寮の建物は築25年以上の木造二階建てだった。
僕の部屋は二階で、深夜の書店アルバイトから帰宅して、眠れずに朝まで本を読んでいた時だった。

築25年以上の木造二階建ての寮は激しく揺れた。
広島では地震はほとんど起きないので、この時は本当に建物が崩れると思った。

結果、たいした被害は無かったが、ただごとではないと思いテレビをつけた。
地震直後はほとんど情報が無く、見ている自分もどんな情報が欲しいのかも分からないままテレビを見続けていた。
次第に情報が入ってくるようになって、ヘリコプターからの映像を見た時、戦争が起こったか爆弾が爆発したのかと思った。
それくらい衝撃的だった。

あれから17年。
その間に福岡で福岡西方沖地震に遭遇し、横浜に来てからは東日本大震災と、いずれもニアミスで済んでいるのは運が良かったのだと思う。

日頃の備えを十分にしておかなければならないと強く思う。

2011年の日記はPosterous

 
Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

投稿者:

gladdesign

gladdesign

@gladdesign フリーランスのデザイナー。横浜在住。広告(DTP・WEB)デザインおよび企画提案・ネーミング・マーケティング。 WordPress構築も承り中。Apple,Mac狂信者。Illustrator、Photoshop、iPhone6Plus、AppleWatch愛用中。