【WordPress】大失敗!カテゴリー設定を一括変更する時に気をつけるべきたったひとつのポイント

またやっちまいました・・・_| ̄|○
[blackbirdpie url=”https://twitter.com/#!/gladdesign/status/198266262260957184″]

WordPressで書いた記事にはカテゴリーが設定できますが、投稿したあと、カテゴリーを変更したいケースがあります。
例えば、Posterousで書いた記事をWordPressにインポートしたあと、カテゴリー設定を変更したい、といった場合です。
【WordPress】マイクロブログ「posterous」からWordPressにお引っ越しの際の方法と注意点 | Design × Lifehack × CrossOver Lab

ひとつやふたつならすぐに変更できるのですが、これが50や100といった数になると、ひとつずつやっていたのでは日が暮れてしまいます。
そこでカテゴリー設定を一括変更することにしました。

【操作手順】
(1) [投稿]>[投稿一覧]画面で、カテゴリを変更したい記事にチェックを入れる。
(2) 「一括操作」のプルダウンから「編集」を選んで、
(3) 「適用」ボタンをクリック。
(4) すると、「投稿の一括編集」フォームが現れるので、変更先のカテゴリをチェックして、
(5) 「投稿を更新」をクリック。

はい、簡単ですねー。
あっという間に終わります。

夜寝る前にこの操作を行い、確認せずに翌日の昼になって何気なくHootsuiteを見たら、自分のアカウントが50以上のツイートを連続して垂れ流してやがったのです!

ヒイィィィ!!!! Σ(・ω・o)!

いったい何がおこったのか・・・・・
もしかして、アカウントを乗っ取られた!?

などとあほなことを瞬時に考えていましたが、結論としては全部自分のミスだったのです。
いや、ミスというよりも無知だったと言うべきか。

当ブログでは記事を書いて「公開」した際に自動的にツイートするプラグイン『WordTwit』を入れていました。
WordTwit
WordPress › WordTwit « WordPress Plugins

今回、投稿記事のカテゴリー設定を変更した際、WordPress内部的には「カテゴリー変更」=「記事更新」と捉えられたようで、カテゴリー設定を一括変更した記事、約50記事が一斉に「更新」したとみなされ、WordTwitがそれらを全部ツイートしまくった、ということだったのです!

Twilogで確認すると、こんなことに・・・・ (-_-メ)
yuuya shibata(@gladdesign)/2012年05月04日 – Twilog

■教訓
→ カテゴリー設定を変更するときは自動ツイート系プラグインは外しておくこと

じ、じつはこれ、は、初めてじゃないんだぜ・・・・(^_^;)

Drafted from するぷろ for iPhone.

するぷろ for iPhone (Version 1.2) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥350
デベロッパ名: Gachatech
リリース日: 2011/05/18
対応デバイス: 全機種
現Ver.の平均評価: (4.0 / 9件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 23件の評価)
Game Center: 非対応
 

WordPress レッスンブック 3.x対応
エビスコム
ソシム
売り上げランキング: 1225
WordPress 3 サイト構築スタイルブック
エ・ビスコム・テック・ラボ
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 5469
PHPによるWordPressカスタマイズブック―3.x対応
藤本 壱
ソシム
売り上げランキング: 39364
WordPressスーパーカスタマイズ 3.0対応 ポテンシャルを100%引き出すテクニック
下野 宏 下野 理子
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 21755
基本からしっかりわかる WordPress 3カスタマイズブック (Web Designing Books)
大藤幹
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 20594
Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。