【WEB】iPhone・Android端末・Mac・PC間で自在にテキストをプッシュ転送するサービス『textrans』


僕の弟くんが便利なWEBサービスを作りましたので、ご紹介します。
MacとiPhoneの画面を表示しながら僕がしゃべって解説する動画付き!(^_^;)

さて、iPhoneやAndroid端末、MacにWindowsPCなど、最近ではさまざまなデバイスが使われています。
それら異なるデバイスの間で、ちょっとしたテキストをやりとりしたい場合、どういう手段が効率が良いでしょうか。

・メールで送る
・チャット(Skypeなど)で送る

古典的な方法ですが、ちょっとしたテキストを渡したいだけなのに、わざわざメールをするのも、面倒といえば面倒な作業です。
チャットなら比較的ラクですが、双方が同じチャットアプリケーションを使わなければなりません。チャットアプリも次から次へと新しいものが出てくるので、必ずしも同じアプリを持っているとは限りませんよね。

・MacとiPhone間なら「Pastebot」というアプリを使う
・PCとAndroid端末間なら、「chrometophone」というアプリを使う

などの方法がありますが、これらはいずれも同じアプリやプラグインをインストールしてお互いの端末をペアリングしておく必要があります。
ちょっとしたテキストを送りたいだけなのに、わざわざペアリングして、となるとやはり面倒です。

「textrans」は

・ブラウザのみ
・アプリ不要
・プラグイン不要

でテキストをプッシュ転送できるWEBサービスです。

WebブラウザのみでPCからiPhoneなどに文字をプッシュ転送できるWebサービスをつくりました | roundropブログ implements Programmable

作ったのは僕の弟くんです。
Javaプログラマーです。
サイバーエージェントの藤田社長に一瞬だけ見えるけど次の瞬間なんだ違うわーって言う程度に似ています(当社調べ)
顔写真は彼のブログ(上記リンク)へどうぞ。

で、彼がひっそりと公開していたので、すかさずチェックして、いくつか改善点を要望しました。

基本的な使い方は上記リンク先にもありますが、使い方をざっくりとスクリーンキャプチャで撮ってみました。

textrans_use from glad design on Vimeo.

textransというWEBサービスの使い方を紹介しています。

ちなみに。
iPhoneをMacの画面に登場させていますが、これは「Reflection」というAirPlayを使ったアプリで表現しています。
また、スクリーンキャプチャはMacOSXにデフォルトで入っている「QuickTimePlayer」で撮影しました。
参考:▼MacにiPhoneの画面を表示させられる「Reflection」を使ってみた 感動した ものすごい色んなことに使えそうでヤバいこれ | ごりゅご.com
Mac OS X で動画のスクリーンキャプチャを撮る方法 – maruko2 Note.

最初に http://textrans.roundrop.jp/ へアクセスするのが面倒といえばそうなのですが、最初の一回だけアクセスできれば、あとはブックマークするなり、iPhoneなら最初に開いたときには「ホーム画面へ追加」を促すポップアップが開くので、次回からはワンタップでアクセス可能です。

いざというときに使えるWEBサービスです。
ささ、 http://textrans.roundrop.jp/ をブックマークしておいてください!

Copy the code below to your site.
x 

Powered by

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] Skip to content ホームABOUTSITEMAPWORKSCONTACTENTRY-MAILMAGAZINE ← 【WEB】iPhone・Android端末・Mac・PC間で自在にテキストをプッシュ転送す… […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。