「Tokyo」という名の街で

台風一過。
関東地方はカラリと晴れ渡っております。
風が少し強いものの、久しぶりに気持ちのいい一日になりそうです。

こんな日はカメラを持って街へ繰り出し、気の向くままにシャッターをきる。
なんて休日の過ごし方にちょっと憧れたりして。

ま、仕事があるので無理なんですが。

そんなワーカホリックなあなたに息抜きに動画でもどうぞ。

I Love New Tokyo

外国人から見た従来の「Tokyo」観(サムライがカタナ持って歩いているみたいな)とは違った、よりリアルな「東京」を切り取ったムービー。
地方から出てきた者にとっての東京ってこんな感じだよなあ、と思いました。

Stop Go Tokyo

働いているのは自分だけじゃないよ、みんなそれぞれの事情があって動いているんだよ、と言われている気がするムービー。

Tokyo 24-hour Time Lapse

定点カメラで捉えた東京の24時間を4分27秒で回したムービー。
世界(マクロにもミニマムにも)は絶えず変化しているのですね。

ZOZOWALKER GRAND OPEN!! [ZOZOTOWN(ゾゾタウン)]
MARINES 2020 SLUGGERS CHALLENGE!!
—–

久々にちょっと観たい映画 ハリウッド版「トランスフォーマー」

30C830E930F330B930D530A930FC30DE30FC

テレビCMで「トランスフォーマー」を観て、びっくりしましよ。
ハリウッドはやることなすこと派手ですねえ。

予告編をYoutubeで検索・・・ありました。

そして公式サイトもチェックしましょう。
トランスフォーマー
http://www.transformers-movie.jp/top.html

公式サイトにはいろいろとバイラルを巻き起こすための仕掛けがありました。

まずは最近では定番になりつつあるブログパーツ。
30C830E930F330B930D530A930FC30DE30FC 30D630ED30B030D130FC30C4

カタカナで任意の文字を入力すると、その文字が変形する、という仕掛け。
試しに”グラッドデザイン”と入力してみました。

さらに、Flash携帯待ち受けもあります。
30C830E930F330B930D530A930FC30DE30FC 30D630ED30B030D130FC30C4

その他にも自作でトランスフォーマームービーを作った方が!

よくできてるなあ、と感心しました。
(時間かかったでしょうね)

その他の情報はGizmode Japan さんにまとめてありました。

まとめ : 公開直前! 『トランスフォーマー』ネタ総ざらい!!
: Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)
http://www.gizmodo.jp/2007/07/post_1951.html


TRANSFORMERS トランスフォーマームービー BASIC オプティマスプライム


TRANSFORMERS トランスフォーマームービー BASIC アイアンハイド


TRANSFORMERS トランスフォーマームービー BASIC ブロウル

トイザらス・オンラインショッピング
最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!
—–
PING:
TITLE: トランスフォーマー
URL: http://wadainokensakugo.blog101.fc2.com/blog-entry-491.html
IP:
BLOG NAME: いま話題の検索語とは?
DATE: 07/30/2007 19:21:58
トランスフォーマー プロフィール検索 動画検索 画像検索
—–

パパになった団塊ジュニア世代を狙い撃ち「VOXY」サイトとCM

TOYOTAの「VOXY」という車のおはなし。

今回フルモデルチェンジしたVOXYですが、
TOYOTAのホームページでスペシャルサイトがオープンしています。

父になろう。NEW VOXY
http://toyota.pod.tv/voxy/

コピーは「父になろう

車両デザインはモデルチェンジ前からのコンセプトがそのまま踏襲されていて、
ちょっと「いかつく」なっています。
なんとなく「Bb」のようなテイストも入っているでしょうか。

CMは一度は見たことがあると思います。
今回は反町隆史・布袋寅泰・浅野忠信という3人の「父親」が登場します。
前作は反町隆史だけでしたが。
前作CMはこちら

(前作のコピーは「いつか 君が俺を 越えてゆく日まで。」このコピー好きだなあ)

ターゲットはずぱり「団塊ジュニア」。

団塊ジュニア(だんかい-)とは日本において1970年前半の第二次ベビーブーム(1971年~1974年)で生まれた世代である。第二次ベビーブーム世代とも言う。世代人口は団塊の世代(第一次ベビーブーム世代)に次いで多い。イチゴ世代とも呼ばれるが、これは1980年代後半に彼らが15歳を迎え、消費対象として注目された時期に使われた言葉である。



団塊ジュニア – Wikipedia

ちょうど私も団塊ジュニア世代ですので、
以前から気にはなっていたのです。
上手いことに子供も生まれたばかりで、そろそろ車を買い替えないと・・・
と思っていたこともあり、かなり心を揺さぶられています。
そう考えるとマーケティング的にはズバリ的中といいますか、
見事なまでに術中にはまっています。

スペシャルサイトはオールFlashですが、軽快に動作します。
動きも気持ちのいいかんじです。
内容で気になったのは「父ヂカラ診断」。
家族で出題されてくる質問に答えていくと、
パパがどんなタイプなのかが分かる、というもの。
これも「自分の意見を押し通すわけではなく、
家族の意見も聞いてから車を購入する団塊ジュニア」
の心理を上手くついたものになっています。


他にも「Netzでクルマを買う100の理由」というコーナーもありました。
これもオールFlashで一見タグクラウドのようなインターフェイスで
ひとつひとつがムービーになっています。
ムービーは劇団・スーパーエキセントリックシアターが
ショートコント風に演じていて、これだけ観ていてもおもしろいです。

さて、車どうしましょうかね。
もう少し検討します。

TOYOTAホームページ
父になろう。NEW VOXY
「Netzでクルマを買う100の理由」

トイザらス・オンラインショッピング
トイザらス・オンラインショッピング
トイザらス・オンラインショッピング
—–

最近大好きなCM「アリナミンA」

『一日にいく度となく、私たちがかわす、そのことば。それは、相手をいたわる
「おつかれさま」という日本語です。その人の「疲れ」に「お」をつけて、
「さま」までつけて。がんばる人への気づかい……』

最近大好きなCMです。

久々に気持ちのいいCMを見た気がします。

webでCMが見れますよ。
アリナミンブランド CM情報
http://takeda-kenko.jp/cminfo/alinamin_all/index.html

(PCの音量をあらかじめ小さめにしておくことをお勧めします)




プロデザイナーご用達 DAJなら欲しい写真素材が見つかる!メンバーシップ登録はこちら

iPhoneのCMまとめ

アメリカでは6月29日に発売されることが決定されたiPhone。
いろんなサイトでも話題に上っています。

「なにがそんなにすごいの?」
と、あまり興味をお持ちでない方も
このCMムービーを見れば、
きっと触ってみたいと思うことでしょう。

iPhone CM

これはiPhoneが発表された当初のもの。
様々な有名映画の電話のシーンをつないでいます。
「Hello」しか言葉が出てきませんが、これで充分。
Appleが革命を起こすことを意味しているのですから。

iPhone CM (1)

iPhone CM (2)

iPhone CM (3)

おまけ

関連リンク
まとめ : 発売前に iPhone ネタの復習を : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)
http://www.gizmodo.jp/2007/06/_iph.html

Apple Store(Japan)
Apple Store 今週の新製品

—–
PING:
TITLE: リニューアル☆
URL: http://ozdrugstore.jugem.jp/?eid=47
IP:
BLOG NAME: オージードラッグ☆クチコミブログ
DATE: 06/13/2007 11:23:48
おかげさまでたくさんのお客様にご愛顧いただいているオージードラッグストアです[:ラブ:]今回、ご要望にお答えしてサイトの商品を大幅に追加いたしました??[:ぴかぴか:]テレビショッピングでおなじみのチャルマーズデール社のプロポリス商品をはじめとして、新ブラン..
—–

世界の秀逸なCM Part_2

好評につき第2弾です。

不思議なトリックアートっぽいCM

いったい何がどうなっているのか、どうやって撮影しているのか
見当がつきません。

perfect pictures for an imperfect world

う~ん、意味深です。なんと言っていいのやら。
最後に出てくるコピー
「perfect pictures for an imperfect world」は
直訳(by excite)すると「不完全な世界に、完全な絵」。
これもまた意味深。

最後はドイツの自動車メーカーAudiのCM。
これ気に入ってます。

云わずと知れた往年の名作映画「卒業」をパロっているわけです。
面白いのは花嫁と主人公(ダスティン・ホフマン)が最後にAudiで逃走するところです。
「卒業」の中では(たしか)二人は長距離バスで逃走していたと思います。
そしてそのバスには老人しか乗っていないというところでこの映画は二人の将来が必ずしもバラ色ではない、という暗示で終わっています。
そこをAudiの車で逃走するわけです。

日本ではこういった深くて思わずニヤリとするようなCMが無いですよね~。

 iTunes Store(Japan)
—–

世界の秀逸なCM

日本のCMはタレントが出てきて賑やかして商品名を連呼して・・・といったものがほとんど。誰も観ていないのにね。
一方海外には思わず唸ったり、吹き出したりする秀逸なCMが数多くあります。
そういったCMをYoutubeから引っ張ってきました。

War is bleeding the world

“War is bleeding the world.Withdraw our canadian troops from afghanistan.”
を直訳(by excite)すると「戦争は世界の血液を抜いています。
アフガニスタンから私たちのカナダ軍を引き下がらせてください。」

なるほど。考えさせられますね。

次は個人的にとっても気に入っているCM。

そして最後はちょっとコワイCM。
心臓の弱い方はスルーの方向で。

みなさんも気をつけましょうね・・・。

今後もいいCMをちょくちょくご紹介していきたいと思います。

最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!
—–

これはスゴイ! 全編フルCG映像『CODE GUARDIAN』

ブログを始めたばかりなのにデザイン・DTPネタじゃないのが申し訳ないのですが、あんまりにもスゴイ! と感激したのでご紹介。

「CODE GUARDIAN」
第二次世界大戦で汎用人型決戦兵器で使われていたら?
という設定で全編フルCG 約14分の大作がYoutubeにアップされていました。

まず前編がこちら。

続いて後編をどうぞ。

その昔、ガンダムに熱狂した世代としては興奮する内容でしたね!

—–