オンラインゲームのゲーム内通貨がスゴいことになっているRMT問題について

NHKで今年の2月に放映された「RMT問題 過熱するゲーム通貨売買~仮想通貨の錬金術~」。
Youtubeをダラ見していて初めて知りました、このRMT問題。
・RMTとは、Real Money Tradeの略
・現金(円やドル)でオンラインゲーム内のアイテムや通貨を売買することをさす。
・この売買自体に違法性はないと考えられている(違法であるという判例などがまだ存在していない。)
・以前は取引場所が現実世界と仮想世界というギャップから詐欺などにあう例も多かった。
・最近ではRMTを促進し、仲介を行う業者が台頭し、ひとつのマーケットになっている。
参考文献:
LenzWiki – RMT問題
LenzWiki – RMT問題2 と不正ツール使用

以下はYoutubeの動画

RMT問題(クローズアップ現代)1/3

RMT問題(クローズアップ現代)2/3

RMT問題(クローズアップ現代)3/3

私自身はオンラインゲームはおろかプレステ2すら触ったことがありません。
(ウチはMacだし)。
ゲームといえば初代プレステが最後に触った家庭用ゲームでしょうか。
ゲームセンターではレースかUFOキャッチャーかクイズくらいしかできません。
(格闘ゲームやロボットが戦う3Dの・・・名前すら思い出せない・・・は見ていると疲れます)
ちなみに麻雀もパチンコもしません。
(労力に見合わない作業=建設的でない作業 が嫌いなんです)

しかし、最近のゲームの世界ってすごいんですね。

そもそもゲームの中で敵を倒して得たゲーム通貨は元々何も無かったところから発生していますよね?
「無」から「有」になっているわけで、現実世界の働いて(労働時間を売って)得た報酬とは性質が異なるわけですね。ここが一番問題ではないかと思います。
お金(的なもの)が生まれて、多くの人が関わってくると、銀行のようなシステムが生まれてくるのも当然といえば当然です。
現実社会の「ポイントカード」も似たようなものですし。
どうせなら「いくらもうけてもいいから税金だけは払ってね」ということにすればいいのに。

関連サイト
NHKで伝えきれなかったRMT問題の根深さNIKKEI.NET IT PLUS
オンラインゲームの不正行為と最前線で戦う男NIKKEI.NET IT PLUS
アングラRMT市場を自社ゲームにどう取り込むか――先行する北米・韓国NIKKEI.NET IT PLUS
「RMTは結局、インターネット上の権利の問題に行き着く」Slash Games
メーカー vs. 業者。RMTがはらむ問題と可能性をめぐる座談会4Gamer.net

ウィルコムストア
—–

 

NHK「クローズアップ現代」でアルファブロガー特集

NHKの「クローズアップ現代」でアルファブロガーについての特集が放映され、各所で話題に上っています。
うっかり見逃してしまった私のような方、ご安心ください。
Youtubeがあるじゃないですか。

クローズアップ現代 “カリスマ”続々登場! ブログ新時代 1

クローズアップ現代 “カリスマ”続々登場! ブログ新時代 2

クローズアップ現代 “カリスマ”続々登場! ブログ新時代 3

これらに関連したブログなどまとめた記事が
忘却防止」さんのブログにありました。
■[web]NHK クローズアップ現代『“カリスマ”続々登場!ブログ新時代』 を観ました

これでまた読むフィードが増えました(泣)




—–

 

好きな文字を光で演出してくれるジェネレーター


I got my name in lights with notcelebrity.co.uk

もういっちょジェネレーターネタを。

Name in Lights というサイトでは自分の好きな文字を華やかに演出してくれます。
しかもFlashアニメーションで。

ブログやウェブサイトのトップにどーんと置いておくと面白いですね。
生成されたアニメーションはembetタグで提供されます。
音声付き・音声なし・イントロなし音声付き・イントロなし音声なし の4種類から選べる親切設計。

お試しあれ~。

SOHO,在宅ワークの求人
—–

 

おすすめデザイン本

ひとつ上のアイディア。
眞木 準 インプレス (2005/11/02)売り上げランキング: 28989
おすすめ度の平均: 5.0

4 アイディアを考える上での心持ち5 アイディアって何?5 アイディアの最高峰

「アイデアづくり」の手法を「アイデアの職人」たちが惜しげも無く披露している読み応えたっぷりの本。ふわっと浮かんだアイデアをカタチにすることはできても、アイデアを生み出し続けるのは至難の業。日本のトップクリエイターにはその人それぞれの「手法」があるようです。
読んでおいて損はないと思います。

LicenseOnline Adobe製品ストア
—–

 

HOLLYWOODの文字看板を好きな文字にできるジェネレーター

GlassGiant.com というサイトでは、
有名な「HOLLYWOOD」の文字看板風に
好きな文字を入れることができるジェネレーターを公開しています。
もちろん画像上で、のはなし。
(まさか本当に看板ができると思う人はいないでしょうけど)

さっそく、当ブログ名「glad design」と入れてみました。

小文字で入力しても大文字になるようです。


愛の告白にもどうぞ。


メールアドレスを入れてみましたがどうやら「@」や「.」など記号はダメみたいです。

みなさんもお試しあれ~。
GlassGiant.com:Hollywood Sign

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
—–

 

世界のCoolな仕事場の写真いろいろ

仕事をするスペースが自分好みだと落ち着いて仕事ができますね。


なんだか宇宙船のコックピットのよう。


夏は暑そうですね。


バルコニーでお仕事も悪くない。


なんかネットカフェみたい。


女子向け。

他にもいろいろと写真がありますよ。
TUTORIAL BLOGCool Workspaces

ウィルコムストア
—–

 

写真から通行人を消してくれるサービスTourist Remover

TR_1 TR_2 TR_3

TR_4

「Tourist Remover」という面白いサービスをご紹介。

旅行などで観光名所を撮影するとき、どうしても他の観光客がうろうろしていて通り過ぎるのを待っていても、また次の観光客が来てしまい、なかなか観光スポットだけを撮影するというのは難しいもの。

そんなときは同じ角度、同じ位置で何枚か撮影しておきましょう。
あとから「Tourist Remover」へアクセスして編集できちゃいます。

“写真から通行人を消してくれるサービスTourist Remover” の続きを読む

 

Hotwired Japanが再開 後継は「Wired Vision(ワイアードビジョン)」に

HotwiredJapanlogo

2006年3月末日に更新を停止していた「Hotwired Japan」ですが、このたび「Wired Vision(提供:株式会社ワイアードビジョン)」という名で新たなサービスを開始することになったそうです。

2007年5月10日 プレサイトオープン
2007年5月24日 サイトオープン(予定)

■後継Webマガジン「Wired Vision(ワイアードビジョン)」に関するご案内

コンテンツなど詳細はこちら・・・
“Hotwired Japanが再開 後継は「Wired Vision(ワイアードビジョン)」に” の続きを読む

 

営業再開

連休明けの7日より9日まで臨時休業しておりましたが、
本日より営業を再開いたしました。
関係各位様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

現在受注している案件も少なく、どんどん発注していただいてもお受けできる状態です(悲)
何卒よろしくお願い申し上げます。

_____________________________________
あなたがうれしいと
わたしもうれしい。
そんな、デザイン。

glad design  グラッドデザイン

シバタユウヤ

mobile 08017215821
blog http://gladdesign.jugem.jp/
mail gladdesign@sun.macserver.jp
_____________________________________
—–

 

臨時休業のお知らせ

怒濤の連休が終わって、さあ今日からお仕事!
と言いたいところなのですが、
昨晩親戚に不幸がありまして、
本日急遽熊本へ行くことになりました。
お取引様各位には大変ご迷惑をおかけしますが
何卒ご容赦くださいますようよろしくお願い申し上げます。

休業期間:5月7日(月)~9日(水)

お急ぎのご連絡は 08017215821 までお願いいたします。
また、gladdesign-biz@yahoo.co.jp にメールを頂けましたら
携帯に転送されますので折り返しご返信いたします。

—–