【iPhone】iPhoneではフリック入力のほうが慣れると早い!?

iPhone:フリック入力がこんな風に速くなりたいので日々特訓中:DOR undergroundで発見。
まずはお手本の動画を。
iPhoneでのフリック入力
[:http://www..com/watch?v=kVy1p0v0Pow&feature=player_embedded]

最近私もiPhoneでの文字入力をフリック式にしています。まあ、ここまで早くは無いですが。
「慣れると早い」とは聞いていましたが、実際にやってみるまでは、半信半疑でした。
ところがやってみると、確かに早い。
ただ、指の動きにiPhoneがついて来れない時もあります。

そして、慣れも必要です。
といっても、慣れ、とは言いつつ、ある一点のブレークスルーしたポイントがありました。

それは、フリックする際に入力候補が出てきますが、その文字の位置を覚えることです。

するぷ流iPhoneフリック入力を3日で習得する方法。 | 和洋風◎
こちらのブログに「文字入力表」がありますが、これを一度がっつり覚えると、ある日突然フリック入力が楽になりました。

「あかさたなはまやらわ」母音が「あ」の場合、直接タップで入力。
「いきしちにひみいりい」母音が「い」の場合、左にフリック。
「うくすつぬふむうるう」母音が「う」の場合、上にフリック。
「えけせてねへめえれえ」母音が「え」の場合、右にフリック。
「おこそとのほもよろお」母音が「お」の場合、下にフリック。

「あ」の段はそのまま、あとは時計回り、と覚えておけば覚えやすいのではないでしょうか。

ささ、食わず嫌いはやめて、トライしてみましょう!(笑)


Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。