【Google】20090212のGoogleさん


2月12日のGoogleロゴはチャールズ・ダーウィンでした。
チャールズ・ダーウィン – Wikipedia

ダーウィンの誕生200周年と『種の起源』出版150周年記念の催しが世界中で行われている。「ダーウィン展」はアメリカ自然史博物館で開催したあとにボストン、シカゴ、カナダのトロントで行われ、イギリスでは”ダーウィン200プロジェクト”の一環として2008年から2009年にかけて行われる。日本では2008年に東京、大阪などで行われた。ケンブリッジ大学は2009年7月にフェスティバルを開催する。イギリスでは2ポンド記念硬貨が発行された。2008年9月に英国国教会は「あなたを誤解し、最初の我々の反応が誤りだったためにまだ他の人々があなたを誤解していることに対して」謝罪する記事を発表した。

ダーウィンといえば、進化論。進化論といえば、ガラパゴス諸島。ガラパゴス諸島といえばイグアナ。
というわけで、こんなニュースもありましたね。

ピンク色のイグアナを確認 ガラパゴスで伊チーム – MSN産経ニュース

また、進化論だけでなく、他に生物学史上でも重要な功績を果たしていたらしいですね。

フジツボの分類、珊瑚礁の形成と分化、ハトの飼育品種の改良、ミミズによる土壌形成の研究などでも業績を残している。これらの研究それぞれ単独でも生物学史上に名声を残すだけの成果を挙げているため、進化論の理論的構築がなくても生物学史上に名を残す著名な生物学者となったであろうとする評価もある。


 
Copy the code below to your web site.
x 

Powered by

投稿者:

gladdesign

gladdesign

@gladdesign フリーランスのデザイナー。横浜在住。広告(DTP・WEB)デザインおよび企画提案・ネーミング・マーケティング。 WordPress構築も承り中。Apple,Mac狂信者。Illustrator、Photoshop、iPhone6Plus、AppleWatch愛用中。