【TVドラマ】2024冬(1月開始)ドラマリスト


2024年1月開始ドラマの個人的に気になったドラマリストである。
今クールの注目は大河新作を含めて18本。多い。多すぎる。全部観れるわけがない。
年末年始のスペシャルドラマは対象外。連続ドラマだけに絞ってある。
最終話まで見ることになるのは何本だろうか。

2023年10月開始ドラマのレビューはこちら。

2023年7月開始ドラマのレビューはこちら。

2023年4月開始ドラマのレビューはこちら。

基本情報は全てこちらから引用している。

●月曜日

『春になったら』


2024年1月15日スタート 毎週月曜夜10:00-10:54/フジテレビ系
奈緒と木梨憲武がW主演を務める、笑って泣けるハートフル・ホームドラマ。3カ月後に結婚する娘・瞳(奈緒)と、余命を宣告され3カ月後にこの世を去る父・雅彦(木梨)が、「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまでにやりたいことリスト」を実現していく3カ月間を描く。脚本家・福田靖のオリジナル作品。
【予告編】

【公式サイト】

『君が心をくれたから』


2024年1月8日スタート 毎週月曜夜9:00/フジテレビ系
永野芽郁主演、山田裕貴共演のファンタジーラブストーリー。永野演じる逢原雨が、愛する男性・朝野太陽(山田)を救うために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始まる、過酷な「奇跡」が引き起こす物語。舞台は長崎で、異国情緒あふれる街の魅力的なスポットも登場する。脚本は純愛小説の名手・宇山佳佑が手がける。
【予告編】

【公式サイト】

●火曜日

休”観”日

●水曜日

『となりのナースエイド』


2024年1月10日スタート 毎週水曜夜10:00/日本テレビ系
川栄李奈が“医療現場の縁の下の力持ち”ナースエイドを演じる病院ライフエンターテインメント。ナースエイドは医療行為は一切許されないが、患者の食事や排せつ、入浴の補助など最もパーソナルな時間を共有する。そんなナースエイド・桜庭澪(川栄)が、謎に包まれた天才外科医と患者たちの問題を解決していく。
【予告編】

【公式サイト】

【原作】
404114311X

●木曜日

『グレイトギフト』


2024年1月18日スタート 毎週木曜夜9:00/テレビ朝日系
反町隆史主演、黒岩勉脚本のオリジナルドラマ。完全犯罪を可能にする殺人球菌“ギフト”を巡るノンストップサバイバル医療ミステリー。うだつの上がらない病理医・藤巻達臣(反町)は、ある患者の不審死をきっかけに未知の殺人球菌「ギフト」を発見。そこから藤巻は、殺人球菌を巡る陰謀の渦に巻き込まれていく。
【予告編】

【公式サイト】

『大奥(2024年版)』


2024年1月18日スタート 毎週木曜夜10:00-10:54/フジテレビ系
「大奥」がフジテレビの連続ドラマとして約20年ぶりに復活。小芝風花主演で、“愛”をテーマにした「大奥」史上、最も切なくて美しいラブストーリーを描く。江戸中期、倫子(小芝)は第10代将軍・徳川家治との政略結婚を強いられ、江戸城本丸にある大奥へ渡る。そこには、1000人近くにもおよぶ将軍に仕える女性たちがいた。
脚本:大北はるか
【予告編】

【公式サイト】

『めぐる未来』


2024年1月18日スタート 毎週木曜夜11:59-0:54/日本テレビ系
“過去に戻る病” を使って希望と絶望を繰り返すタイムリープサスペンス。未来(萩原利久)は、感情の起伏が激しくなると過去に戻ってしまう原因不明の病気を抱えている。ある日、妻・めぐる(早見あかり)が転落死してしまう。事故に疑問を抱いた未来は、激しい悲しみと共に過去へと戻り、めぐるの人間関係を探る。
【予告編】

【公式サイト】

●金曜日

『ジャンヌの裁き』


2024年1月12日スタート 毎週金曜夜8:00-8:54/テレ東系
玉木宏主演のエンタメ司法ドラマ。一般市民から選ばれた検察審査会が絶対権力・検察に立ち向かう。人気少女漫画家の越前剛太郎(玉木)は、ある日、検察による不起訴処分の審議をする検察審査員に選出される。初めは後ろ向きだったが、事件の裏にある人々の思いを知り、事件に隠された巨悪の存在に迫っていく。
【予告編】

【公式サイト】

『院内警察』


2024年1月12日スタート 毎週金曜夜9:00-9:58/フジテレビ系
酒井義、林いちによる漫画「院内警察 アスクレピオスの蛇」を原作とした医療エンターテインメント。病院内に実際に存在する“院内交番”を舞台に、抜群の洞察能力を基にしたプロファイリングスキルを持つ敏腕の院内刑事・武良井(桐谷健太)と、若き天才外科医・榊原(瀬戸康史)の“正義”がぶつかり合う。
脚本:天本絵美(『ブスと野獣』、『世にも奇妙な物語』他)
【予告編】

【公式サイト】

【原作】
B09SPDVQRC

『ハコビヤ』


2024年1月12日スタート 毎週金曜深夜0:52-1:23/テレ東系
主演・田辺誠一、共演・影山優佳で描く「運び屋」ドラマ。洋食店と運び屋の二つの顔を持つ男・白鳥剣(田辺)は、通常の宅配便では不可能な分単位の正確性が要求される運びや、一風変わった依頼物、さらには人間までも運ぶ。そんな剣の洋食店にアルバイトとして入った天野杏奈(影山)は、運び屋の仕事にも首を突っ込んでくる。
【予告編】

【公式サイト】

『不適切にもほどがある!』


2024年1月26日スタート 毎週金曜夜10:00-10:54/TBS系
阿部サダヲ主演の“意識低い系タイムスリップコメディー”。ひょんなことから1986年から2024年の現代へタイムスリップしてしまった“昭和のおじさん”小川市郎(阿部)が令和では考えられない不適切な言動を繰り返していく。共演は仲里依紗、磯村勇斗、吉田羊ら、脚本は宮藤官九郎が手掛ける。
【予告編】

【公式サイト】

●土曜日

『新空港占拠』


2024年1月13日スタート 毎週土曜夜10:00-10:54/日本テレビ系
櫻井翔が主演を務める2023年1月期に放送されたノンストップ籠城サスペンス「大病院占拠」の続編。神奈川県内で、顔を面で隠した武装集団による大規模な占拠事件が再び発生。巻き込まれたのは複数の人質と、刑事・武蔵三郎(櫻井)。武蔵に与えられたわずか1日の期限の中で、事件解決に向けて捜査にあたる。
脚本:福田哲平
【予告編】

【公式サイト】

<2024年1月6日 追記>

『お別れホスピタル』


2024年2月3日スタート <全4話>毎週土曜夜10:00-10:49/NHK総合
沖田×華のコミックを岸井ゆきのと松山ケンイチの共演でドラマ化。末期がんなど重度の医療ケアが必要な人や、在宅の望めない人を受け入れる“療養病棟”を舞台に、看護師の辺見(岸井)と非常勤の医師・広野(松山)が死と向き合っていく。脚本は、「おかえりモネ」(2021年、NHK総合ほか)の安達奈緒子が担当。
【参照サイト】

【原作】
4098600579

『ドラマ 地球の歩き方』


2024年1月13日スタート 毎週土曜深夜0:00-0:30ほか/BSテレ東ほか
海外旅行のバイブル「地球の歩き方」とコラボしたオリジナルドラマ。4人の旅好き芸能人が「地球の歩き方」編集部から特集を組んでほしいと依頼を受け、それぞれ韓国、タイ、サイパン、ニュージーランドへ旅立つ。彼らは実在の人物に話を聞いたり、実在の場所を訪れたりしながら、特集ページを完成させていく。
【予告編】

【公式サイト】

●日曜日

『光る君へ』


2024年1月7日スタート 毎週日曜夜8:00-8:45/NHK総合ほか
「源氏物語」を書いた紫式部の人生を吉高由里子主演でドラマ化。変わりゆく世を自らの才能と努力で生き抜いた女性の愛の物語。千年の時を超えるベストセラーを書き上げた女性の秘めた情熱と想像力、一人の男性への思いを描く。脚本は「和田家の男たち」(テレビ朝日系)などを手掛けた大石静が担当する。
【予告編】
Youtubeで見る
【公式サイト】

『アイのない恋人たち』


2024年1月21日スタート 毎週日曜夜10:00/テレビ朝日系
主演・福士蒼汰、脚本・遊川和彦で、2024年の東京を舞台に恋愛偏差値が低いワケあり男女7人が織り成す愛の物語を描く。アラサーの彼らは、それぞれの理由により恋愛と距離を置き、恋人もいない状況。福士は、心から人を愛することからも、愛されることからも逃げているため「愛がない男」と呼ばれる脚本家・久米真和を演じる。
【予告編】

【公式サイト】

『さよならマエストロ 〜父と私のアパッシオナート〜』


2024年1月14日スタート 毎週日曜夜9:00-9:54/TBS系
西島秀俊が主演を務める、不器用な父親と素直になれない娘の親子の愛の物語。才能あるマエストロだが、音楽以外の能力はゼロな父親・俊平を西島、父親とは真逆で音楽を嫌い、音楽のない人生を送ってきた響を芦田愛菜が演じる。また、脚本は「凪のお暇」(2019年、TBS系)などを手掛けた大島里美氏が担当。
【予告編】

【公式サイト】

『厨房のありす』


2024年1月21日スタート 毎週日曜夜10:30-11:25/日本テレビ系
門脇麦が自閉スペクトラム症の料理人を演じる少し切なくて温かい新時代のハートフル・ミステリー。誰もが知る人気料理店で働くありす(門脇)の元にアルバイト希望の青年・倖生(永瀬廉)がやって来る。過保護な父・心護(大森南朋)に見守られながら、ありすは皆の心をおいしいごはんで温めていく。
脚本:玉田真也(かしましめし)
【予告編】

【公式サイト】

『舟を編む 〜私、辞書つくります〜』


2024年2月18日スタート <全10回>毎週日曜夜10:00-10:50/NHK BS、NHK BSプレミアム4K
辞書作りにかける情熱を描いた、三浦しをんのベストセラー小説を連続ドラマ化。大人気ファッション誌の編集部員・岸辺みどり(池田エライザ)は雑誌の廃刊が決まり、突如辞書編集部に異動に。上司の馬締光也(野田洋次郎)らくせ者ぞろいの同僚に翻弄されながらも、次第に彼らの根気と熱意に触発され、辞書編さんの仕事にのめり込んでいく。
脚本:蛭田直美(ウソ婚、しずかちゃんとパパ)
【参照サイト】

【原作】
4334768806


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください